生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
0
    記念碑・英字看板披露の会(浅間神社)

    9月16日は、静岡県須走の富士浅間神社で

    記念碑の英字看板披露の会がありました。







    参加者が次々と現地に集合しました。
    日本野鳥の会の安西英明さんも到着されました。



    中西悟堂氏のイベントポスターや冊子表紙をタペストリーに仕立てたものを
    会場のテントにディスプレイしました。
    開会あいさつがあり、英字看板の紹介や説明があり
    みなさんの前でお披露目されました。





    左から悟堂さんの長女の小谷ハルノさん、
    東富士支部の支部長、菅常雄さん、
    英語訳を担当された川晶子さん



    参加者全員で記念撮影をしました。



    そのあとに篠笛(瀬戸洋平氏)とオカリナ(波多野杜邦氏)の

    記念ミニコンサートが行われました。
    お披露目終了後には、道の駅すばしりの研修室でお弁当を食べながら談笑し、
    この時、小谷ハルノさんより参加者に悟堂さんの書や写真がプレゼントされました。

    思いがけない贈りものに参加者の方々は感激していました。
    その後、道の駅から歩きながら安西英明さんのガイド付きでミニ探鳥会が行われました。
    野鳥話が次々に披露されて、楽しい探鳥タイムとなりました。



    準備していただいた地元の東富士支部のみなさま、

    参加のみなさま、ご苦労さまでした。
    おかげさまで、この日のイベントは無事に終了しました。(報告:しら)

    | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      【お知らせ】故津戸英守会長を偲ぶ集いなど

      昨年9月に津戸英守会長がご逝去されてもうすぐ1年になります。

      中西悟堂協会より、故津戸英守会長一周忌にあたる9月に、

      70周年記念碑の英文解説板設置除幕式【9月16日(日)静岡県小山町須走】。

      また、第1回中西悟堂事跡の旅が行われ、中西悟堂協会発足の地ともいうべき福生で、

      故津戸英守会長を偲ぶ集い【11月5日(月)東京都福生市】をおこない、

      野鳥居9号原稿も募集【2018年12月末、発行は2019年4月予定】
      することになりました。


      行事へ参加・野鳥居9号に執筆ご希望の方は、

      ファクス:050-8800-2816

      mail:ecotrust@me.pikara.ne.jp

      などでお申込みください。

       

      2018年8月8日
      たきたろう(中西悟堂協会故津戸英守会長代行)

      | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        福生加美上水公園〜中西悟堂生誕120年の集い〜
        11月16日に、中西悟堂生誕120年の集いが
        東京都福生市加美上水公園で行われました。

        加美公園に野鳥居に掲載した悟堂氏の植物の水彩画や
        在りし日の悟堂さんの写真などをタペストリー風にして
        森のあちこちに飾りました。

        津戸会長のご挨拶から始まりました。

        遠くから来られた方々,地元の方々が参加され、
        順に挨拶されたあと、玉川上水に沿った遊歩道を
        お近くにお住まいの鈴木君子さんの案内で歩きました。

        悟堂さんがこの地で「野鳥村」を夢見た頃に
        参加者が想いを馳せた時間でした。
        | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          『野鳥村』の記念プレートを福生市に設置
          5月10日は、バードウィークの初日。
           
          中西悟堂協会の鈴木君子実行委員長を中心に、
          中西悟堂先生が昭和19年に『野鳥村』を構想されたことを紹介する記念プレートを
          東京都福生市の公園の一角に設置したところ、
          この日開催の除幕式には約50人が参加されました。
           
          この日は、津戸英守会長の挨拶、テープカット、福生市長他の挨拶の後、
          福生第4小学校の生徒も13人が参加して、
          中西悟堂作詞の『鳥の歌』を合唱しました。
          この日は『鳥の歌』を作曲をされた宇津木充先生も参加されました。
           
          記念プレートを設置した地元の公園整備のボランティアの方も、
          これからしっかりと管理していきたいと話していました。
           
           2015年5月10日(日)
          たきたろう 
          | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山 2
            7月7日午前10時から12時、比叡山の延暦寺会館で 
            「第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山」が行われました。
            *進行役を務める中村事務局長。

            *今年、90才を迎えられる矍鑠とした津戸会長。

            学習交流会では、中西悟堂協会会長の津戸英守会長の
            開会挨拶にはじまり、記念講演として、

            1.中西悟堂と比叡山・・・叡南覺範さん(毘沙門堂門跡)

            2.野の鳥は野に・京都支部77年の歴史
             ・・・石川順一さん(日本野鳥の会京都支部長)

            3.父の思想と叡山・・・小谷ハルノさん(中西悟堂長女)


            4.比叡山の野鳥今昔
             ・・・久保忠雄さん(日本野鳥の会京都支部役員)

            のお話がありました。続いて、京都支部事務局の中村桂子さんから
            京都支部が中心となり取り組んで来た密猟対策のお話もありました。

            そのあと、野鳥保護をテーマにした第二回中西悟堂賞の表彰式が行われ、
            津戸会長から日本野鳥の会諏訪支部会長の林正敏さんに贈られました。

            林正敏さんは、「塩嶺小鳥バス」の案内人を
            60年間発展的に継続されてきたことや野鳥保護のための
            諏訪湖全面禁猟化に貢献されたことが高く評価されました。
            *津戸会長から記念品を受けとる林正敏さん。
            *会場は満席、全国から参加者が集まりました。
            *最後に参加者全員で記念撮影をしました。

            (報告;しら)
            | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山 1
              平成25年7月7日に行われる
              「第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山」 
              に撮影&事務局スタッフとして私も参加してきました。
              この日は、共催の日本野鳥の会京都支部の創設77周年記念イベントとして
              早朝探鳥会も行われる予定だったので、
              京都支部のお手伝いも兼ねて前日入りしました。

              翌日は早朝5時から探鳥会の予定でしたが、諏訪支部会長の林正敏さんが
              延暦寺周辺を歩いていてヨタカの羽を拾ったことを夜の懇親会で知ったのをきっかけに、
              急遽、4時からの探鳥会になりました。(みんなヨタカの声が聞きたかったのです!)
              *これがそのヨタカの羽です。
              *中村会長、安西さん、林さんを囲んで夜の懇親会のようす。
               鳥談義に盛り上がりました。興味深い話もたくさんありました。
               実はこんなリラックスしたひとときが一番楽しいのかもしれません。

              まだ夜の暗闇が広がる早朝4時から始まった探鳥会。(3時半起き!)
              さすがに世界遺産の場所だけあっておごそかな雰囲気の鎮守の森で
              ホトトギス♂♀、ヒヨドリ、メジロ、サンコウチョウ、ツツドリ、
              ヒガラ、ヤブサメ、キビタキ、ハシボソガラス、イカル、キジバト、
              ハシブトガラス、ホオジロ、コゲラ、クロツグミ、ウグイス、シジュウカラ、
              キセキレイ、オオルリ、カワラヒワ、ミソサザイなど
              21種の鳥を確認することが出来ました。(ヨタカは確認できず)
              *聞こえて来る鳥の声に耳を澄ませました。

              時々、お香の匂いが漂ってきて
              巨木の隙間から朝の光りが輝き漏れたときは
              その光りの美しさに、みなが息をのんだ瞬間でした。
              *朝のオレンジ色の光り、神々しい。
              *探鳥会の講師として、本部から安西英明さんが招かれました。
              *延暦寺にある中西悟堂さんの歌碑の前で記念撮影。
               悟堂さんは延暦寺で二年間務められたそうです。
              *後ろの大きな石は、京都支部の記念碑だそうです。

              朝の4時から7時まで、
              3時間たっぷり楽しめた探鳥会でした。

              (報告:しら)
              | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                第19回中西悟堂事跡の旅
                11月5日、第19回中西悟堂事跡の旅が、
                中西悟堂詩碑改修記念探鳥会&除幕式を兼ねて
                長野県の軽井沢野鳥の森で開催されました。

                この時期にしては非常にあたたかく恵まれた青空の下、
                除幕式には中西悟堂協会の会員をはじめ、
                来賓の藤巻進軽井沢町長など約40人の方々が参加されました。
                司会は、中西悟堂協会事務局長の中村滝男
                (生態系トラスト協会会長)が担当しました。
                | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  第15回 中西悟堂事跡の旅2
                  翌日15日は、中西悟堂さんが構想していた
                  野鳥村の原型である悟堂山荘を訪ねました。
                  *みんなで記念撮影をしました。

                  ここで管理を任されている川端さんから
                  悟堂山荘についてのお話をお聞きしました。

                  *お掃除をしていて見つかったという野鳥村の基本構想図。
                   かつては、八ヶ岳や南アルプスが望めたというこの場所に
                   12棟の家を建てて『野鳥村』と作ろうとしていた悟堂さん。
                   今はこの周りを取り囲むように別荘地が立ち並んでいました。

                  この後、おそば屋さんに行って昼食をとり、
                  この旅の感想を出し合ってから解散しました。
                  今回は、新しい方々が参加されて輪の広がりを感じた旅でした。
                  みなさま、楽しい旅をありがとうございました。
                  (報告:しら)
                  | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    第15回 中西悟堂事跡の旅1
                    7月14日〜15日に約2年ぶりの
                    第15回中西悟堂事跡の旅が行われました。
                    *八ヶ岳の駐車場に到着した参加者たち。

                    14日午前11時に小淵沢駅集合。
                    悟堂協会の副会長であった故増田吉男さんと中村会長が発見した
                    ジョウビタキの繁殖が確認された八ヶ岳を訪れました。

                    営巣した場所は薔薇の花がたくさん植えられたペンションのベランダ。
                    ペンションのオーナーにお話を伺うことができました。
                    *これが今年作られたジョウビタキの巣だそうです。

                    今年も営巣したと言いますが、親鳥♀の姿が途中で見られなくなったり
                    (事故死か?)巣立った若鳥がこの場所の近くで2羽死んでいたそうで
                    改めて、自然界で生きていく困難さを感じました。
                    2、3日前まで姿が見れたというので
                    周りを探してみましたが、見つかりませんでした。
                    残った若鳥たちが元気に育って、来年も繁殖してくれたらいいですね。

                    その後、予約してあった近くのレストランで食事し、
                    参加者全員で自己紹介しあいました。

                    午後からは、野鳥などのイラストで有名な
                    薮内正幸記念美術館を見学しました。
                    サントリーの野鳥シリーズの広告はとても有名です。
                    *美術館の前で(竹内氏撮影)

                    展示されていたリアルな野鳥のイラスト作品の数々に圧倒されました。
                    薮内さんの息子さんがこの館を運営されていて
                    作品の説明&案内してくださいました。

                    美術館をあとにして、宿に到着し荷物を降ろしてから
                    私たちのグループは鳥見に出かけ、チゴモズを見ることができました。
                    *ペンション『八ヶ岳自然ヒュッテ』前で。

                    夜はペンションで美味しい食事をいただき、
                    初めてお知り合いになった方たちとも和気あいあいと
                    いろんな話をして交流を深めることができました。
                    *翌日の朝食もこんなにおしゃれでした〜☆
                    (報告:しら)
                    | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 13:16 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                    CALENDAR
                    SMTWTFS
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    3031     
                    << December 2018 >>
                    PR
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    RECENT COMMENTS
                    RECENT TRACKBACK
                    MOBILE
                    qrcode
                    LINKS
                    PROFILE
                    このページの先頭へ