生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
0
    8/5 夏の野鳥と自然観察会(石川)



    夏の自然観察会・キゴ山は今年で3回目。8月5日の土曜日は、
    約30人が金沢市郊外のキゴ山ビジターセンターに集まって

    夏山の自然や生き物を楽しみました。



    ホオジロが道でエサをついばんでいるのを観察。
    スズメとの違いを観察しました。


    この日、ウシガエルの声を初めて聞いた人も多く、
    ウシガエルの不思議な声に様々な感想の声がありました。


    虫探しに子どもたちは夢中!何が採れるかな?



    観察後は、確認した生き物をみんなで出し合いました。

    パンとスタッフたちの手作りジャムや手作り赤紫蘇ジュース、
    お茶で全員でティータイムを楽しみながら、
    感想を話してもらいました。
    夏休みらしく、画用紙も準備して
    今日の思い出の絵も描いてもらいました。
    最後に生き物たちを野山に戻して、絵を鑑賞。
    夏休みらしい絵、親子で描いた絵など、楽しんでもらえたようです。







    楽しい笑顔がいっぱいはじけた観察会となりました。
    スタッフのみなさま、ご苦労さまでした〜☆ (報告*しら)

    | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      キゴ山自然観察会の下見。(石川)



      今日は8/5に行う自然観察会の下見を金沢市郊外の

      キゴ山ビジターセンターに集合して行いました。
      スタッフ8名が集まって、最初に簡単な打ち合わせをした後、
      観察コースを歩きました。少し雨もぱらつきましたが、
      曇り空で歩きやすかったです。

      最後にティータイムと今日のまとめをしてから、
      机とイスを出して当日の会場セッティングをしました。

      今日は、当日のポイント探しをしながら

      ゆっくりと自然観察タイムを楽しみました。



      栗の小さなイガを見つけました。



      目立つ色彩のキンモンガ。他にもキオビゴマダラエダシャク、
      クヌギカレハの大きな毛虫なども確認。



      自分から飛び込んできたニホントビナナフシ。



      ミツバアケビの青い実。



      アートな色彩のキノコ。他にもオレンジ色のキノコなど
      森の中はキノコでいっぱい!



      変わった実の形、ツノハシバミ。
      野鳥は12種を確認。イカルやクロツグミの美声に
      みんなで足を止めて耳を傾けました。
      さて、当日は何に会えるかとても楽しみですね!
      多くの方の参加をお待ちしています。 

      (報告:しら)

      | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        初夏の野鳥と生きもの観察会・石川(報告)

         



        今日は本年度二回目の初心者向け自然観察会を
        石川県金沢市郊外の夕日寺健民自然園で行いました。
        まずはスタッフの打合せから始まりました。



        挨拶のあと、今日観察できそうな夏鳥の紹介をしました。
        みんなで歩き始めて最初は遠くの高圧線の鉄柱に営巣中のミサゴと

        小学校跡の建物のコシアカツバメの子育ての様子を観察しました。



        コシアカツバメはスズメに次々と巣を乗っ取られていました。
        健気にまた巣作りをし始めていましたが同情することしきり!
        スズメも住宅難のようです。



        池の周りで近くに飛んで来たホトトギスの声を聞いたり、
        カワトンボ、シリアゲムシ、アワフキムシなどの虫などを捕らえて
        自然観察をしたあとは、外来種のアメリカザリガニ釣りをしたり、
        池の生きものを捕獲して観察しました。



        ギンヤンマのヤゴ、イトトンボのヤゴ、めだか、ヌマエビ、
        オタマジャクシ、ヨコエビ などが捕れました。



        雨がポツポツ落ちて来たので早めに場所を移動して
        生きもの合わせ、生きものの歌タイムのあとに、
        ティータイムを楽しみながら今日の感想をみんなで出し合いました。
        参加者39名の観察会。今回はゆっくりじっくりと自然を楽しみました。


        次回は、夏休みの8月5日にキゴ山で夏の野鳥と虫たちを観察します。
        申込み〆切は、8月1日です。夏山の自然を思いきり楽しみましょう。

        今日の参加者の感想より〜(一部抜粋)
        ・とても鳥とか虫がいっぱいいてとても楽しかったです。ザリガニをつかまえられなかったけど、エビがいっぱいいたのでびっくりしました。はじめてこんなにいっぱいの生きものを見れて、べんきょうできてよかったです。スタッフさんがいろんなことをわかりやすくせつめいしてくれて、いろんなことがわかりました。いろんな虫をつかまえるのがにがてだけど、虫もつかまえれてよかったです。
        ・初めて夕日寺に来ましたが、子どもが安全に自然体験できる場所が近くにある事を知れてよかったです。スタッフさんの人数も多く、親切で安心して子どもを遊ばせることができました。ありがとうございました。
        ・コシアカツバメの一生懸命作った巣をスズメが奪って使っているのは、自然の中では仕方ないことと思っても、やはり、せつなーい気持ちになる光景でした。
        ・初めて参加しましたが楽しかったです。昨年から娘と鳥に興味を持ち始めましたが、自分たちではなかなか分からないので、スタッフの方々がすぐに教えてくださるので楽しかったです。
        ・夕日寺自然園は何度か来たことがありますが、こんなにじっくり虫や水生生物を観察したことがなかったので、新しい発見がいっぱいありました。ヌマエビがあんなに池にいるということも初めて知りました。コシアカツバメの巣がスズメに取られてしまうということを知り、人間の生活の変化が動物たちに影響しているのだということを改めて感じまました。
        ・身近にたくさんの生きものがいることがわかった。ミサゴの巣をどうやって見つけたのか、この日のために野鳥の会のメンバーが地道に探して準備してくれたのか?とあとでいろいろと考えました。

        | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          鳴いているヒナは何?(石川)

          6月1日、お寺の友人から「ヒナらしき鳥が鳴いているけどどうしたらいい?」

          さっそく見に行くと、ムクドリの巣立ちビナでした。

          二羽いて、このヒナのそばに、もう少し小さなヒナもいました。

          二羽並んで親鳥が餌を運んでくるのを待っているらしく、

          親鳥も電線に姿を現しましたので、そっとその場を離れました。

           

          巣立ってからしばらくは親鳥が野外で巣立ちビナを育てます。

          落ちていたからと拾っては、誘拐犯になってしまいますよ(笑)

          とにかく野鳥たちには危険がいっぱいですが、

          無事に自立できる日も間近いですね。

           

          報告:しら

           

           

           

          | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            6/3観察会のスタッフ下見会。(石川)



            エゴの花が満開!今日は一週間後の「初夏の野鳥と生きもの観察会・夕日寺」の下見に
            スタッフ9人が集まりました。



            当日の役割と段取り、流れを説明してから
            当日コースを歩き始めました。
            最初はミサゴとコシアカツバメの営巣を観察しました。



            その次にトンボ池周辺でバードウォッチング。
            カワトンボ♂♀が飛んでいたので捕まえて姿を堪能しました。

            次にトンボ池で、外来種のアメリカザリガニ釣り。
            用意してきた竹輪をつけて5匹くらい釣り上げて
            スタッフも楽しんだ時間でした。


            ヌマエビやオタマジャクシ、メダカやヨコエビなども採れました。
            ここでみんなで持ち寄りティータイムも楽しみました。





            体験工房まで歩いて、今日の下見は終了!
            ゆっくりと自然を楽しめる観察会となりそうです。
            来週晴れますように〜☆みなさま、お楽しみに!
            申込み〆切は、5月30日です。(報告:しら)

            | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              5年生の授業・テーマは野鳥(石川)。



              今日の感動ものはこれ!
              環水平アークという名の虹。
              いつかじっくり見たいと思っていたら、
              こんな日に突然現れたのでした。



              今日は金沢市の小学校5年生の総合の時間に
              野鳥の話と野鳥観察を依頼されたので行ってきました。
              最初に自己紹介をして、下見をしたときに確認できた野鳥を
              いくつか紹介しました。それから野外に出発〜!
              学校からほど近い公園までみんなで歩きました。
              そこでじっくり野鳥さがし。(ここで虹を見つけて私は興奮)
              最初に見つけたのは芝生の上でエサを探していたムクドリ。
              木の上にとまって鳴いていたカワラヒワも観察。

              慣れない双眼鏡を上手く使いこなした子どももいて、
              今日は身近な野鳥を10種確認できました。



              帰り道では有名な観光名所の東茶屋街でツバメの巣も確認、
              卵やヒナの姿がありました。



              先生が観察用に持ってきたミラーで確認。

              帰ってから今日観た野鳥の鳥合わせと、
              感想をひと言づつ発表してもらいました。
              最後に今日も観察できたシジュウカラのクイズと

              子どもたちに人気だったアオバズクの手笛を教えて無事に終了!


              いつもの知ってる場所で野鳥に出会えたことが、
              子どもたちにはとても新鮮だったようで、
              自然への窓口づくりのこちらの目的も達成できたようです。
              今度は秋に冬鳥を観察できたらいいですね。

              (報告:しら)

              | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                (石川)春の野鳥と自然観察会の報告 4/22。



                春の花壇の前で全員で記念撮影!



                本年度の観察会がスタート!
                今回は、奥卯辰山健民公園に集合して
                初心者向けの自然観察会を行いました。
                遠く高知県から生態系トラスト協会の中村会長も
                駆けつけてくれて、挨拶をしていただきました。
                双眼鏡の使い方の説明をしたあとにコースを歩き始めました。
                さっそくホオジロやアオサギの姿を見つけて観察。



                タヌキの糞場でも観察。
                しだれ桜が美しい。



                イノシシの堀穴もたくさん見つけました。



                キノコも見つけたよ!



                ここではニホンリスの巣を観察。



                帰ってきてみんなで「生きもの合わせ」をしました。
                身近な野鳥は23種、動物のフンや痕跡も見つけました。
                タチツボスミレやショウジョウバカマ、イカリソウ、
                キランソウなど春のお花も可愛かったですね。

                最後にみんなで歌う生きものの歌、
                今回は「ちょうちょ」を選びました。
                この曲の二題目の主人公がすずめだったのが
                意外で面白かったですね。

                最後にパンと飲み物でティータイム。
                全員で感想を出し合いましたが、参加者のみなさんは
                いろんな発見があったようで、とても喜んでいただけました。
                子どもたちも上手に感想を話してくれました。

                次回は、6月3日(土)夕日寺健民自然園で行います。
                また多くの方々の参加をお待ちしています。
                五感を研ぎ澄ませながら、
                自然の中でたくさんの発見をしましょうね☆

                はるばると高知県から来ていただいた中村会長、

                ありがとうございました。

                (報告:しら)

                | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  金沢、桜満開の下見。



                  桜が美しい卯辰山ですが、風の強い日でした。
                  15日土曜日は、観察会の下見日だったので、
                  スタッフ10人が集まって打合せと下見を行いました。

                  身近な野鳥たちや、やってきたばかりの
                  夏鳥などが確認できました。
                  当日はゆっくりと春の季節を楽しめる
                  観察会にしたいと思っています。



                  強風の中を歩きましたが、雨は止んできました。



                  では、22日に参加のみなさまとお会いしましょう!
                  申込みは4/18まで受付けています☆ (報告:しら)

                  | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    永光寺の源流を歩く(石川)

                    能登のお仲間のお誘いで永光寺の行事に

                    石川のスタッフメンバー4名で参加してきました。

                     



                    金沢からは片道90分くらいの道のりでした。
                    この日は特別に「永光寺の源流を歩く」行事がありました。
                    参加者は私たちも入れて、全員で19名が集まりました。
                    まずは住職さんからご挨拶がありました。



                    獣道のような、道なき道や沢を歩きました。

                    途中、地図を確認しながら歩きました。

                    鳥の声は少なく、ハシブトガラス、ヒヨドリ、シジュウカラ、
                    ウグイス、ミソサザイ、ヤマガラの6種だけでした。
                    クマザサをかき分けながらの思ったより歩きにくい山道でした。
                    普段は人が入らない森の中です。
                    2時前にスタートして、戻ったのは5時半だったので
                    3時間半くらい歩いたのでした。



                    最後の森の出口。帰り着いてから、
                    お寺で美味しいお茶とお菓子をいただいて、
                    霊水を汲んで鐘を鳴らしたときには、
                    もう外は暗くなってきました。
                    とりあえず、過酷な?山道をすべったり転んだりしながらも
                    無事に怪我なく帰り着けてよかったです。
                    また思い出に残る1ページとなりました。
                    最後に参加した私たち4名の写真を撮ってもらいました。

                    *永光寺・・・曹洞宗の高祖・道元禅師と並び、太祖として尊崇される

                    瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)が正和元年(1312年)能登の国・酒井に開創した

                    曹洞宗発展史上最も重要な地位を占める古刹です。

                     

                    (報告:しら)

                    | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      案内チラシの発送準備(金沢)

                       

                      これまでの参加者に、本年度の観察会のお知らせチラシを

                      郵送するのにこの日はスタッフが7名集まりました。

                      屋内作業のはずが、施設がこの日だけ使えないということで

                      巣箱掛けをした広場に場所を変えました。

                      作業のあとは、持ち寄りティータイム。

                      おしゃべりも楽しい時間でした☆

                      4月からの観察会が楽しみですね。 (報告:白川)

                      | ecotrust | 生態系トラスト協会石川〜☆ | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      PR
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ