生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< マレーシア6 〜コタ・キナバルへ〜 | main | 植物と野鳥を対象としたエコツアーガイド養成講座。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      マレーシア7 〜キナバル山とポーリン〜
      *最終日の10日は、早朝に市場に行ってみました。水揚げされた魚が
       山のように積まれて活気溢れるアジアの台所を感じました。

      タイ・マレーシアの旅の報告もこれが最後になります。
      今回は、タイとマレーシアの三カ所の訪問ということで、
      最初から最後まで駆け足になってしまった忙しい旅でした。 
      それでもそれぞれの訪問先の違いを、
      感じていただけたのではないでしょうか。

      最終日4/10(水)はコタ・キナバルで過ごす最後の日。
      この日は、JICAの鈴木さん、協力隊の不動田さんも同行。
      車を手配していただき、二台でキナバル山とポーリンに向いました。

      噂に聞いていたキナバル山は、雲に隠れて姿をくっきり見ることはできず。
      *素晴らしい森が広がる風景。

      キナバル山国立公園管理事務所に勤務するアリムさんに、
      施設を案内していただきました。
      *ヤイロチョウの剥製を見せていただきました。
      *こちらはニシキヘビの剥製。迫力あったわ〜☆
      *資料棚には、蝶や昆虫など分類されて
       多くの生きものの資料が収められていました。
      *国立公園の地図を写真に収めました。

      時間がないということでキナバル山は歩けず、
      次の目的地ポーリンに向いました。
      アリムさんがポーリンでのガイドを手配してくださいました。
      ポーリンはキナバル公園の一部ですが管理事務所から車で約一時間。
      温泉が湧き出ていて宿泊施設もついています。
      そのポーリン温泉の奥に、キャノピー・ウォークという地上41mの
      高い場所に吊り橋が157m架けられています。
      熱帯雨林を真上から見れるのですが、これがなかなかどうして
      高所恐怖症の人には無理な場所のようで、
      何人も渡ろうとしてリタイアする人を見かけました。
      我々のメンバーにもそんな人がいたようで、その人の悲鳴と嘆きを聞きながら
      他のメンバーは笑いながら歩きました。しかし、私も下を見るとクラクラしました。
      編目からは41m下が丸見え、揺れるので写真もなかなか写せず。
      ここからは鳥や獣を見ることもできるそうですが、
      この日は訪れる人が多く、生きものの姿を見つけることはできませんでした。
      全員無事に渡り終えて、今度はここの目玉となった
      「ラフレシア」の花を観察に行きました。
      *こんな高い木の上を歩きました。
      その名も名高いラフレシアは、世界最大の花。
      約一年くらい咲く準備をして一週間で枯れてしまうといいます。
      私は子どもの頃、教科書で見てから忘れられない花でした。

      そんなこんなでヤイロチョウの仲間が多く住んでいて
      日本にもやって来るヤイロチョウも確認されている
      タイ・ボルネオをあちこちを駆け回った今回の旅行でした。
      今回の旅をきっかけに、新たなヤイロチョウの
      ネットワークづくりが広がることを願っています。

      (報告:しら)
      | ecotrust | タイ・ボルネオの旅〜☆ | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 14:35 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ