生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< ジュウイチのヒナ、その後。 | main | 第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山 2 >>
0
    第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山 1
    平成25年7月7日に行われる
    「第20回中西悟堂事跡の旅 in 比叡山」 
    に撮影&事務局スタッフとして私も参加してきました。
    この日は、共催の日本野鳥の会京都支部の創設77周年記念イベントとして
    早朝探鳥会も行われる予定だったので、
    京都支部のお手伝いも兼ねて前日入りしました。

    翌日は早朝5時から探鳥会の予定でしたが、諏訪支部会長の林正敏さんが
    延暦寺周辺を歩いていてヨタカの羽を拾ったことを夜の懇親会で知ったのをきっかけに、
    急遽、4時からの探鳥会になりました。(みんなヨタカの声が聞きたかったのです!)
    *これがそのヨタカの羽です。
    *中村会長、安西さん、林さんを囲んで夜の懇親会のようす。
     鳥談義に盛り上がりました。興味深い話もたくさんありました。
     実はこんなリラックスしたひとときが一番楽しいのかもしれません。

    まだ夜の暗闇が広がる早朝4時から始まった探鳥会。(3時半起き!)
    さすがに世界遺産の場所だけあっておごそかな雰囲気の鎮守の森で
    ホトトギス♂♀、ヒヨドリ、メジロ、サンコウチョウ、ツツドリ、
    ヒガラ、ヤブサメ、キビタキ、ハシボソガラス、イカル、キジバト、
    ハシブトガラス、ホオジロ、コゲラ、クロツグミ、ウグイス、シジュウカラ、
    キセキレイ、オオルリ、カワラヒワ、ミソサザイなど
    21種の鳥を確認することが出来ました。(ヨタカは確認できず)
    *聞こえて来る鳥の声に耳を澄ませました。

    時々、お香の匂いが漂ってきて
    巨木の隙間から朝の光りが輝き漏れたときは
    その光りの美しさに、みなが息をのんだ瞬間でした。
    *朝のオレンジ色の光り、神々しい。
    *探鳥会の講師として、本部から安西英明さんが招かれました。
    *延暦寺にある中西悟堂さんの歌碑の前で記念撮影。
     悟堂さんは延暦寺で二年間務められたそうです。
    *後ろの大きな石は、京都支部の記念碑だそうです。

    朝の4時から7時まで、
    3時間たっぷり楽しめた探鳥会でした。

    (報告:しら)
    | ecotrust | 中西悟堂協会〜☆ | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 08:55 | - | - | - | - |









      トラックバック機能は終了しました。
      CALENDAR
      SMTWTFS
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ