生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< 第15回全国めだかシンポジウム in 豊岡1 | main | 企画10/4 キノコの世界を学ぼう! >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      第15回全国めだかシンポジウム in 豊岡2
      8月23日(日)の二日目の体験教室は、
      コウノトリの郷公園に9時に集合でした。
      私たち事務局は、めだか協会会長の
      岩松鷹司先生と共に準備のため早めに会場入り。
      9時の開園前には野生のコウノトリの姿が
      見られるということでワクワクしました。
      そして、いましたよ!野生のコウノトリが。
      すぐ近くを飛んでくれました。

      こちらはコウノトリの郷公園で飼育されているコウノトリ。
      こんなふうに首を後に曲げてから
      クチバシを鳴らしながら首を下に降ろします。
      このときノドが膨らみ赤い部分が見えるのでした。
      これが噂のクラッタリング(クチバシで音を出す)ですね。
      目の前で初めて見ました。

      コウノトリの動作はゆっくりしていて本物を見て
      「模型?」と聞かれることもあるそうです。
      案外のんびり屋さんのコウノトリ。日本で絶滅した理由は、
      そんなところにもあるのかもしれません。

      一度絶滅してしまった経緯はトキと同じで、
      今は人工繁殖したものが野外に帰っています。
      大型の鳥が復活するには彼らが住める環境が必要です。
      県外にいるとコウノトリの情報はあまり入ってきませんが
      地域的な保護対策でなく全国的な環境保護の大切さを感じました。


      これが私が好きな写真です。昭和35年のこの近くの出石川の風景。
      館内に展示してあったものですが、冊子などでもよく紹介されている写真です。
      コウノトリと人と但馬牛、生きものたちが共生していた時代ですが
      それはそんなに遠い昔のことではありません。
      このあと、コウノトリは保護の甲斐もなく日本で絶滅してしまうのです。
      私たちはいつの間に大切なものを失ってしまったのでしょうか?
      それはこの星に生きていく人類の心の有り様に関わっているような気がします。

      みんなが集合して、この日の体験教室の始まり。
      コウノトリの郷の職員の説明を聞きました。

      その後は、*豊岡のビオトープ見学チーム と
      *めだか発生の観察チーム に分かれました。

      私はビオトープ見学に参加。4カ所のビオトープを見学しましたが
      水辺の環境を守るには、草の除去などの作業が大変な様子でした。
      水辺の環境はどんどん変化していくので、
      手をかけなければいい環境が保てません。
      人の手が水辺の環境には欠かせないことがわかりました。


      最後には終了時間を過ぎてしまいましたが
      コウノトリの郷公園のビオトープで生き物をタモで捕らえて
      ヤゴやゲンゴロウ、メダカの姿を楽しみました。

      今回も学びのある楽しい全国めだかシンポジウムでした。
      自分の住む地域以外に出かけることは、
      いろんなことを知る上で大切なことだと思いました。
      このあと、自由解散となりました。
      参加のみなさま、暑い中ほんとうにお疲れさまでした☆ 

      (報告:しら)
      | ecotrust | 日本めだかトラスト協会〜☆ | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 10:52 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ