生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< 吉野川源流保護区に出かけました。 | main | (石川)ヤイロチョウの生息地の視察。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      オオルリさえずる。

      4月16日、四万十町下道のトラスト地に設置した生態系調査道路の横の樹上で、

      南の国から渡ってきたオオルリが1羽良くさえずっていました。
      4月17日、午前6時頃、四万十町下津井の門脇恒美さんから「アカショウビンが3声鳴いた」

      という電話をいただきました。渡り鳥が続々と渡ってきていますね。


      2017年4月17日 たきたろう

      | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 17:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 17:03 | - | - | - | - |
        おはようございます

        当地では、オオルリが11日から囀り始めました。
        ちなみに昨年は13日。一昨年は19日だったと思います。
        タケノコを掘りに行くと、そこここの谷間でテリ張りをしています。

        シロハラは8日頃まで見かけましたが、渡り鳥は主役交代ですね。
        | 古庵 | 2017/04/18 7:21 AM |
        オオルリの初鳴きの記録をお送りいただきありがとうございました。オオルリやヤイロチョウは、繁殖地の森に飛来した当初はあまり囀らない可能性が指摘されています。

        コマドリが渡りの途中の森で囀りながら繁殖地まで北上していくのと対照的ですね。

        毎日のようにネイチャーセンターの餌台に飛来していたシロハラの姿は、3月末で見えなくなったようです。

        | たきたろう | 2017/04/26 12:25 AM |









        http://ecotrust.jugem.jp/trackback/702
        CALENDAR
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ