生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< 6月のヤイロチョウと自然林再生の動き。 | main | エゾセンニュウを確認。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      素晴らしい朝のコーラス。

      6月1日に八色鳥森の家に宿泊されたボサノバ歌手の鈴木美也子さんより

      ネイチャーセンターのスタッフあてに下記のメールをいただきましたのでご紹介します。

      ( )はたきたろうが付記したものです。

      2017年6月5日 たきたろう

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      こんにちは。

      先日は大変お世話になりありがとうございました。

      昨夜、静岡に無事帰宅しました。

      森の家では、まきで沸かしたお風呂に入らせていただきとても心地よく、疲れが取れました。

      ガスのお湯より、まろやかな気がします。

      お掃除や寝具の準備、草刈などもしてくださって、とても気持ちよく使わせて

      いただき、感謝しております。

      朝のコーラスも素晴らしく、夜明けとともににぎやかになっていく声に耳を澄ませ、

      あっという間の2時間でした。楽しいお話もありがとうございました。

      下道〜下津井の探鳥では、念願のヤマセミ、アカショウビンを見ることができて感激しました。

      これまで声を聞いたことはあっても、姿を見たことは一度もありませんでした。

      大好きな四万十町で初めて見ることができて、とても良い思い出になりました。

      森の家を後にし、安居渓谷に寄って、いの町に宿泊、翌日は徳島まで移動して

      帰路につきましたが、四万十町の清々しい空気と風景を目に焼きつけたまま

      帰ってきたかったな・・・と運転しながら、思いました。

      ヤイロチョウは、また来年も、声だけでも聞きたいです。

      6月2日、10時21分、門脇さんとお話をしていたら、川の向こう側の山で

      ヤイロチョウが6回(2鳴き×3回)、少し間をあけて鳴いていました。

      ブッポウソウ(足環が装着されていました)と、

      (森の番小屋で餌をねだっていた)ヤマガラの親子の写真をお送りします。

      鈴木美也子

      | ecotrust | 番小屋だより〜☆ | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 21:08 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ