生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< 【お知らせ】故津戸英守会長を偲ぶ集いなど | main | 届けられたチョウゲンボウ。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      ヤイロチョウ若鳥の初鳴き。

      *2016年7月に森の番小屋の裏山で撮影された若鳥*(撮影:中西和夫)

       

      森の番小屋は久しぶりにさわやかに晴れました。
      今日は2回、早朝の5時15分と夕方の18時55分に

      ヤイロチョウのさえずりがありました。

      朝はたぶん向かいの春日神社方向から鳴いたと思いますが、

      もしかすると裏山の森の番小屋から近い距離で鳴いたのかもしれません。


      夕方は、すぐ裏山で大きな声で1声、

      ヤイロチョウの若鳥らしき声が聞こえました。

      ウグイスの初鳴きのように、ややどもった声で

      「ホ・ホホヘンホホヘン」と聞こえました。
      越冬期のインドヤイロチョウは別名6時鳥と呼ばれているように、
      日本のヤイロチョウもこの時期、人家近くの森で

      朝夕に短く鳴くのかもしれません。

       

      *インドヤイロチョウは、朝夕6時に「大昔に貸した尾羽を

       返してくれ」とクジャクに向って鳴くという伝説があり、

       6時鳥:シックスオクロックバードの異名があります。

       

      2018年8月13日 たきたろう

      | ecotrust | 番小屋だより〜☆ | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 21:55 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ