生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
<< 金沢月見光路2011 | main | 能登半島・トキの森を訪ねる旅へ。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      カンタロウはすごい!!
      カンタロウはすごい! 動画 ↓

       四万十川流域に飛来する夏鳥のヤイロチョウは、
      カンタロウなどのミミズを主食にしている。

      ダム湖に生息する魚類も大好物では?・・・ということで、

      910日にグラウンドワーク・インターンシップOJTに参加した

      メンバー10人が、ウォーキングトレイルで餌になるミミズを探した。


      色がピンク系で体の小さなふつうのミミズの他に、

      この地域には体長が40センチ、体の直径が2センチくらいに育つ、

      地元では「カンタロウ」といわれる巨大ミミズが生息している。


      しかも、地元の人の話によれば、体が青色に光り輝くアオカンタロウ(写真1)と、

      体に光が少なく環状の縞が明瞭なシマカンタロウ(写真2)と

      呼ばれる2種類がいるという。

       (*ミミズ博士になった南谷幸雄さんの調査では、

         さらに数種類のカンタロウが発見されているらしい)

      〈写真1〉

      〈写真2〉


      そしてこの時、スタッフのしらさんが、アオカンタロウを片手に

      撮影を始めたのがこの動画だ!!


      あまりの迫力に『カンタロウはすごい!!』と叫んだ

      わたしたちの声をタイトルにしてユーチューブに送りました。

      この画像を見たみなさんも、きっと『カンタロウはすごい!!!』と

      思われたことでしょう。


      えっ、カンタロウを手づかみしているしらさんが

      さらにすごいですって?・・・同感ですよ。       たきたろう

      | ecotrust | 2011・9/OJT研修 in 高知 | 12:19 | comments(12) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 12:19 | - | - | - | - |
        ヤイロチョウの森に来て知ったカンタロウ。
        こんなきれいなミミズがこの世にいたの〜?
        もう一目惚れです!!
        この日も、美しいカンタロウの写真を撮ろうと
        必死だったのですが、暴れる!暴れる!あ〜ん、じっとしていて。
        でもこの躍動感、素晴らしいわ・・・
        私の美しく撮りたいという願いも空しく、ポトン・・。
        ビックリして「ギョェ〜」と叫んでしまいました。
        トカゲのようにしっぽを切るなんて・・・知らんかった!!
        べったべたの金沢弁丸出しで、みなさんに申し訳ないやら恥ずかしいやら。
        こんな動画撮ったの、どうが顔しちゅう。(土佐弁、上手になった?)
        | しら | 2011/09/20 3:39 PM |
        白川さん、よくカンタロウつかみましたね。もう私など見るだけで気持ち悪いですよ。けど、思い出してみると小さい頃カンタロウを竹ひごに差して、その先に針をつけて「し」の字になるようにして、川の石垣の間に差し込んでうなぎを釣ったものですよ。でも、もうカンタロウを掴む勇気はありません。あなたはエライ!!(津田)
        | 津田信彦 | 2011/09/20 6:14 PM |
        津田さんは子どもの頃、
        カンタロウでウナギを釣っていたのですね。
        それで釣りの成果はいかがでしたか?
        私は色に魅せられるタイプなので、
        アオカンタロウの青光する色彩にメロメロです。
        野鳥を好きになったのもカワセミの背中のブルーに魅せられて、
        まるで魔法にかかったように野鳥の世界に入りました。
        野鳥たちは見ているとミミズをとても美味しそうに食べるし、
        畑作業をしているとミミズはこれまた土を肥やしてくれるし、
        会えるとうれしい生きものです。
        いいところばかりのミミズちゃん、好き&#9825;

        | しら | 2011/09/20 7:59 PM |
        このツアーのハイライトシーンですよね!今考えても怖ろしい出来事でした。そして会長の念願だったYouTubeへのアップ。生態系トラストはすごい!生態系トラストはすごい!
        | SHIMA | 2011/09/21 2:30 AM |
        こんにちは。会長に聞いて見に来ました。なかなかグロテスクで、迫力がありますね。高知ではじめて見たときは蛇だと思いましたが・・・
        とてもミミズに見えません。
        | 長久保 | 2011/09/21 12:53 PM |
        SHIMAさんの弱点、もう何でも知ってるもんね〜。(笑)
        でもカンタロウは蛇じゃないよ。目玉ないもん。
        新聞エッセイ、もうすぐで読み切ります!
        もうSHIMAさんのことなら何でも私に聞いてね!って気分。
        でもさらけ出す勇気はアーティストだね。
        高知弁、わからんとこいろいろあったわ。
        動画の背後でひたすら土掘りしているSHIMAさんも笑えるよ!
        | しら | 2011/09/21 3:59 PM |
        長久保さん、あらっ、高知に住んでいる男の人は
        みんなカンタロウが好きだと思っていたけど違うの〜?
        切れたしっぽが、私の手の中でダンスしていました。
        今の私の夢は、大移動するカンタロウの集団を
        一度でいいから見てみたい!です。
        カンタロウは、なんて不思議な生きものなのでしょう!!
        | しら | 2011/09/21 4:05 PM |
         カンタロウは別名山ミミズとも言います。
         わたしがアオカンタロウが数千匹の青光りする密集集団となって山を下っていく姿を見たのは10年以上も前の出来事になります。
         ツキノワグマの調査に出かけた剣山系の標高1000メートル付近。30分前に登っていく時は、1匹のミミズの姿も雪がちらつく寒い林道の上を幅50メートルくらいにわたってミミズがビッシリと隙間なく並んで道路を横切っていたのです。
         調査には車2台が参加していたのですが、前を走るわたしたちの車の車輪がカンタロウを踏む度に跳ね上がるカンタロウの姿が、後ろを走る車から見ているとこの世のものとは思えないほどに不気味だったとか。
         その後、この時に撮影した8ミリビデオテープ(当時は8ミリビデオテープが最先端の撮影機材だったのです)がどこかにないかと探したのですが、まだ発見されていません。
         幻の8ミリビデオテープや〜い!
        | たきたろう | 2011/09/21 4:18 PM |
        久しぶりにミミズの検索をしていたら、写真を見つけました。写真2はカンタロウ(シーボルトミミズ、Metaphire sieboldi)ではありませんね。ヤイロの森の地元ではシマカンタロウと呼んでいた人もいたと思います(うろ覚えです、確認が必要ですが)。トサミミズMetaphire tosaensisに近縁な全く別の種です、実は。

        動画も発見して笑ってしまいました。
        | ミミズ博士minami | 2012/01/11 7:34 PM |
        ミミズ博士さん、お久しぶりです!
        金沢は今朝起きたら、また一面銀世界で寒いです。
        昨年は下道の坂道をダンスしながら転がって移動するシマミミズを見て
        その迫力に感動しました。天狗高原では、垂直の土壁を登る?ミミズを見ました。ミミズはまだ不思議なことがいっぱいだらけですね。
        | しら | 2012/01/12 6:42 PM |
        その昔、(30年くらい前?)2月に安芸市の安芸川沿いの県道を集団で横切るカンタロウの群れを見ました。
        道路の横にずらりとヒキガエルが並んで、みんなが口に巨大なカンタロウミミズを咥えていましたヨ。
        カンタロウとヒキガエルの関係も面白いですね〜
        | たきたろう | 2012/01/27 1:22 AM |
        見てみたい風景ですが、
        聞いただけでゾ〜とする人も多いかもしれませんね。(笑)
        絵になるかも!
        | しら | 2012/01/29 1:07 AM |









        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << January 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ