生態系トラスト協会の活動を紹介しています。絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動、バードウォッチングツアー、行事の報告もお知らせしています。質問など自由にコメントを書いて下さいね☆ホームページ http://wwwd.pikara.ne.jp/ecotrust/
0
    シカの生体捕獲実験・準備

    わたしたちは、自然林再生プロジェクトの一環として、

    定置網方式によるシカの生体捕獲実験の準備をしています。

    定置網の近くに設置した赤外線カメラに2匹のメスのシカが撮影されたので、

    1月26日に山崎技研の山崎道生会長に報告しました。

    また、1月1日に2羽のメジロが持ち込まれたネイチャーセンターでは

    1月22日に新たにシジュウカラのオスが持ち込まれましたので、

    ネイチャーセンターの家庭用冷蔵庫には3羽の小鳥が保管されることになりました。

    いつまでも家庭用の冷蔵庫に野鳥を保管しておけないので、本日、仮剥製にしました。

    シジュウカラのオスの腹部にメスを入れようとしたところ、

    胸から腹の黒いネクタイに見える模様は、実はお腹を覆った黒い羽毛の周囲から

    白い羽毛が表面を覆ってネクタイの形に隠しているだけだと分かりました。

    ネイチャーセンターの餌台では、メジロと入れ替わりにヒヨドリが訪れて

    ミカンやカキを食べていました。

     

    2017年2月1日

    たきたろう

    | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      雨の日の鳥類調査。

      今朝は朝から雨の日となりました。

      中村会長と滝口さんは、鹿の仕掛けを見に行きました。

      トラスト地も雨の中でしたが、私はいつものコースを調査しながら歩きました。

      今日の確認できた鳥は18種、雨の日はどうしても確認数が少なくなります。

      駄馬まで歩くと突風が吹いてきて歩けないほどでした。

      電線にとまっていた10羽くらいのスズメの群れも二番穂のある

      田んぼの中に逃げ込んでいました。

       

      昨日は理事会が行われ、久しぶりに私も参加。

      夜は、理事の市川さんのお好み焼き店で懇親会が行われました。

      (報告:しら)

      | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        2017 冬の親子愛鳥教室。


        *最初の挨拶のようす

        今日は冬の親子愛鳥教室で親子13組34人が参加、
        県の担当者の方やスタッフなど7名+で41名が集合しました。
        双眼鏡の使い方の説明後、カモなど冬鳥の観察を行いました。
        鏡川でヒドリガモやオナガガモをじっくり観察することができました。





        河岸での探鳥後は、山内神社を歩いて
        樹木に集まる野鳥たちも観察しました。



        梅の花がいい香りを放っていました。
        最後にこの日観察できた野鳥を確認(鳥合わせ)しました。

        今日、確認できた野鳥は24種。
        それぞれ印象に残った野鳥は違ったようでした。
        四万十町にあるネイチャーセンターへのお誘いもして、
        今日のイベントは無事に終了しました。


        この日は高校生のバードクラブメンバーも参加しました。

        (報告:しら)

        | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          トラストの森で冬の鳥類調査。


          朝は霧が出ていましたが快晴のお天気。
          午前中はトラストの森のある下道地区で鳥類調査を行いました。


          ダム湖では、オシドリやカイツブリ、オオバン、カワウの姿を確認。


          ホオジロがさえずっていました。


          ユキモチソウの赤い実がきれいでした。


          ヤイロチョウのえさ場を作るために
          藁を観察小屋の後ろと手前に置きました。

          今日は26種を確認。
          ハシブトガラス、ヒヨドリ、シジュウカラ、カケス、キジバト、ヤマガラ、ウグイス、
          ホオジロ、ハシボソガラス、メジロ、カワラヒワ、ツグミ、アオバト、シロハラ、スズメ、
          コゲラ、エナガ、カイツブリ、カワウ、ジョウビタキ、オオバン、オシドリ、モズ、
          ノスリ、オシドリ、リュウキュウサンショウクイ

           

          (報告:しら)

          | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            鏡川で観察会の下見。



            早朝金沢を出て、午後2時頃に高知に着いてから
            日曜日の親子対象の愛鳥教室で行う観察会の下見をしました。
            ここは高知市を流れる鏡川です。
            カモの群れなど14種を確認しました。


            金沢ではこの冬、数が少ないオナガガモ。


            おでこの黄色が印象的なヒドリガモ。



            近くに山内神社があって歩いていると山内容堂の像がありました。
            龍馬伝ですっかり有名になった容堂公です。


            ここでツグミの群れやシロハラの姿も確認。
            当日は晴れてくれるといいですね。

            (報告:しら)

            | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              シカ定置網の落とし扉を設置。

              昨日、井上鉄工所の親子の他、中西和夫、山崎拓人、秋森稔(樵塾)と

              わたしの4人が加わって、6人でシカ定置網の落とし扉を設置しました。
              高さが4メートルもある檻の扉です。
              強風と寒さの中、苦労して午後4時過ぎにようやく完成しました。
              中に餌となる乾燥した牧草などを散布して、扉はロックして帰ってきました。


              シカが餌付くまで1〜2ヶ月はかかるかもしれません。
              赤外線カメラを設置して、これから気長に待ちたいと思います。

               

              2017年1月14日 たきたろう

              | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                2017・冬の親子愛鳥教室のお知らせ

                2017年、冬の親子愛鳥教室を行います。

                歩きながら冬鳥などの観察を楽しみます。

                定員は親子15組となっています。

                多くの方の申込みをお待ちしています☆

                 

                | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  元旦恒例、ツル・コウノトリ調査。

                  元旦の午前中は、石川さんと王子HD提出用の調査計画書作成の打ち合わせ。
                  午後から四万十町窪川地区を重点にツル・コウノトリ調査を行いました。


                  ツルが飛来しても良さそうな餌の2番穂が多く残された田園環境はいくつもありましたが、
                  おそらく、過去のハンターなどによる追い払い行為の後遺症が残っているため、
                  ツルもコウノトリも確認できませんでした。

                  (ちなみに、元旦の四国のツルの確認数は、徳島県32羽、愛媛県西条市6羽、西予市8羽、高知県0羽でした)

                   

                  夕方、石川さんがネイチャーセンター展望テラスの床で死んでいたメジロを拾いました。
                  そして、ネイチャーセンターが開館した本日も、「1月1日に孫が拾った」といって、
                  四万十町希ノ川の地区(ネイチャーセンターより5キロくらい離れている)在住の
                  土居幸重さんからメジロの死体が持ち込まれました。


                  本日は中西理事とわたしが1月29日(日)に講師をする「冬の親子愛鳥教室」)のチラシを、
                  高知市と四万十町の小学生(約2万枚弱)に配布するため学校別に仕分けしました。
                   
                  2017年1月4日 たきたろう

                  | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    2017 迎春

                    | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      下道のシカ定置網の実験地。

                      昨日は東京から戻って高知市の自宅に泊まり、

                      高知市を9時過ぎに出発してお昼前にネイチャーセンターに到着しました。

                      午後から下道のシカ定置網の実験地に出かけ、

                      スーパーの精米機から貰ってきた米ぬかと、若干の岩塩と食塩5キロ袋×2個を持参して

                      定置網の内外に設置。また、新しく充電した赤外線カメラ2台を設置し、

                      置いてあった2台を持ち帰った。その2台のカメラには、後姿のニホンリスと思われる姿と、

                      テン、タヌキと思われる断片的な動物の姿が記録されていた。

                       

                      帰路、ダム湖上で23羽の美しいオシドリの群れに出会った。

                      そのうちの1羽は、冠羽を立ててディスプレイのような姿で泳いでいました。 

                      (2016年12月11日 たきたろう)

                      | ecotrust | 生態系トラスト協会だより〜☆ | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      PR
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ